初詣は裏の神社へ。自宅の周りでゆったりと過ごすお正月。

今日はお昼ごはんを食べたら、初詣に行ってきた。

初詣は裏の神社へ

私たちが住んでいる家の裏手の、道路を挟んだ向こう側に氏神様の神社があるから、お参りはとても手軽にできる。

特に正月じゃなくても、なんとなくフラッと行ってお参りしてくるくらいだ。

この時期はだいたい私の実家に帰省していて、地元の「大山祇神社」に参拝しているものだが、今年は新型コロナのご時世ということもあって、帰省はあきらめた。

去年も奥さんが妊娠中だったから帰省してないし、2年連続で帰ってないことになる。

ただ、ここの神社には「大山祇神社」で祀られている「大山祇命」の石碑もあるから、ここでお参りするので勘弁してもらおう。

摂社 大山祇命など

お参りした時間帯の気温は0℃前後で、日は照っていたけど、境内は日陰が多いからか、身を切るような寒さだった。

神社は何気に2つあるし、摂社もいろいろと祀られているので、ひととおりお参りしてから帰った。

この正月は本当にのんびりしていて、スーパーやコンビニに買い出しに走ることはあれど、ほぼ家の中でゆったりと過ごしている。

外は寒いし、家でポカポカしながらくつろぐというのもいいだろう。

実際は、動画の編集をしたり、Fit Boxing 2でトレーニングしたり、ブログを書いたり、事業の帳簿をつけたり、事業のことについて考えたりしている時間の方が多いから、ほぼ仕事している状況だけど。

それはそれでいいと思えるし、仕事をしてなかったら暇で仕方がないだろう。

子どもたちは家の中ではしゃぎまわっていて、なかなかうるさい。勝手に遊んでくれる時間が増えたが、構ってちゃんになって寄ってくることもある。

最近、下の娘は昼寝をしようとしたがらず、すると上の兄、姉も昼寝をしないから、ほとほと困っていたりして。上の兄、姉は勝手に寝ればいいと思うのだが、母親と一緒じゃないと寝ないとか言うから更に面倒。そして、下の娘は母親と寝ようとしないし。

仕方がないので、下の娘を引き剥がして、母親、兄、姉で寝てもらう。

すると、下の娘はなぜか即座に寝てしまう。

昨日も、今日も私の腹の上で寝てくれた。

お腹の上で眠る娘

ちょっと動けない事案が発生。そんなにすぐ寝るなら、母親と一緒に寝てくれればいいのに・・・

仕方がないから、この状態で、できるだけ体を動かさないようにしながら、娘が起きるまで「ゼルダ無双」をひたすらプレイする。

眠くて騒がれるのに比べれば、簡単に寝てくれるのはよっぽどいいのだけれど、父ちゃんの腹の上で寝ないでくれるといいなぁ。かわいいのだけれど。お腹の上はとっても温かいのだけれど (湯たんぽ状態)。

この体勢が結構辛かったりして、首や肩がおかしくなる。

今日は娘は2時間くらいこのままで、たまに起きて、すぐに寝て、を繰り返していた。

そんなふうにして、正月の日々は過ぎていく。。。

こちらの記事もどうぞ!

未分類

Posted by junchan