放送大学の学費を郵便局のATMで支払ってきた。クレジットカードや銀行振込など、今風の決済手段があるとよいのだけれど。

放送大学の学費 (2021年度2学期分)を支払ってきた。

放送大学の授業料を納める

「科目登録決定通知書」に払込伝票がついていて、それを破り取って払い込むようになっている。

払い込みができるのはコンビニや銀行、郵便局の窓口や、ATMだったりする。

1学期分は郵便局のATMで支払ったので、2学期分も同じように郵便局のATMで支払ってきた。

軽く調べた感じだと、郵便局のATMで支払うのが一番手数料が安いらしいからだ。

2021年度2学期は、放送授業5科目と、面接授業2科目で、都合66,000円。そこそこの金額だ。

郵便局のATMで支払ったら、手数料は285円だった。

正直に言うと、銀行から直接振り込みするか、クレジットカードで決済できるともっと便利なんだけどなぁ、と思う。

払い込みに行くのは面倒くさいし、手数料もそれなりに取られるからだ。

その辺、なんとかなるといいのだけれど・・・今風の決済手段で決済させてほしい。

まあ、学費は払ったことだし、10月からはじまる2学期もまた頑張るとしよう。

放送大学

Posted by junchan