Pixel 5a (5G)とGoogle純正カバーを注文した。昔使っていたPixel 3aは下取りに出す。

2021-10-03

Pixel 5a (5G)」をポチった。

Pixel 5a (5G)と専用カバーを注文。3aは下取りに出す。

世間ではみんなが新型iPhoneとやらにうつつを抜かしている隙に、こちとらAndroidのリファレンス機とも言える最新機体を買うことにしたですよ。

このところPixel 3a、Pixel 4aと使ってきたから、次の機体がPixel 5aになるのは自然の流れとも言えよう。

Pixel 4aを買ったときには、「まだまだPixel 3aで十分なんだけどな」とか思っていたのを思い出す。

今でも、「まだまだPixel 4aで十分なんだけどな」とか思いながら、Pixel 5aに手を出したのだった。

Pixel 5aが発表されたときから「これは買いだな!」と思っていた。なにせ、前機種のPixel 5並のスペックなのだ。47,000円 (税別)は安くはないが、それでもスペックからするとお値打ちなものだと思ってもいいだろう。

Pixel 5a (5G)は、その名が示す通り、5Gの電波に対応しているが・・・今のところ5Gに対応したSIMを持ってないし、家のあたりはまだ5G圏内じゃないのだから、5Gの真価が発揮されるのはもっと先になることだろう。そもそも5Gというもの自体にこだわりはないから、そこはあまり評価ポイントになっていない。

それから、本体と同時に、Googleオリジナルのカバーも注文した。

今回は4色出ていて、Pixel 4aのときのようなファブリック素材ではなさそうだ。Pixel 4aのときの純正カバーはもっと高かった気がするし。

色はどれにするか少し悩んだのだけど、「Maybe Moon」にした。

このところPixelシリーズの色のネーミングが私的には面白いと思っていて、本体の色は「Mostly Black (ほとんど黒)」だし、カバーは「Maybe Moon (たぶん月)」である。「どないやねん!」というツッコミを入れたくなる。

なお、購入時に下取りプログラムのようなものがあって、Pixel 3aが下取りに出せるそうだから、そちらも手配しておいた。満額出れば1万円くらいになるそうだから、45,000円くらいでPixel 5a + 純正カバーが手に入ることになる。

手元に転がっているPixel 3aをどうするか悩んでいたところだったから、有効活用できてうれしい。

予定では今月末には届くそうだから、楽しみである。

ついでに、いつものPDA工房さんで画面のフィルムも手配しておいた。抜かりなし。

こちらの記事もどうぞ!

未分類

Posted by junchan