Fire HD 8にケースをつけて守備力アップ。落下事故に備える。

Fire HD 8」を購入して2週間ほどしたところで、非常にショックなことがあった。

玄関のたたきに落としてしまったのだ!!

ちょうど角から落ちたようで、落としたところが凹んで、画面とケースが一部分離してしまうほどの重症だったのである。

分離してしまったところはぎゅーぎゅー押し込んでなんとかなったけど、これからも落としそうな気がしてきたから、やむなくケースを買うことにした。

Fire HD 8用のケースなんて山程あるのだけれど、大体が蓋付きで、スタンドとしても使えるようになっているものが多い。

私はスタンドに関してはMOFT Xでうまいことやれているから、正直、必要ない。

そうなると、ただFire HD 8を覆ってくれるだけのケースがよいのだろう。

できれば軽いものがよくて、重量を知りたかったのだが、Amazonのページを見ていても重量について書かれているものが見受けられなかった。超軽いとか、100g以下とか、そういうことが書かれていたらそういうものを選んだかもしれないのだが。

本当に知りたいことはわからないみたいだから、だいたいもう何でもよかった。大量にある有象無象のケースの中から選んだのは、このケースだった。

Fire HD 8用のケース

かなり簡易的な包装だ。まあ、大したものが入っているわけではないからいいだろう。

ケースはこんな感じで、縁は黒くて、後ろが透けている。

Fire HD 8用のケース 後ろが透けている

これをFire HD 8に装着する。

Fire HD 8にケースを付けたところ

流石にぴったりだ。

よくよく見ると、落として凹んだ角のところは若干開いているが、あまり気にならない。上の写真でいうと右上の角だが、見てもよくわからないだろう。その程度のものだから気にしない。

裏面は透けていて、Amazonマークが見える。

裏からAmazonロゴが見える

購入日を記録したシールが目立つけど、そのうち「こいつ、いつから家にいたっけ?」と思う日がくるから、最近買ったものには貼るようにしている。

ここにスタンド「MOFT X」を貼り付ける。

ケースにMOFT Xを貼り付ける

この「MOFT X」はもともと本体に直貼りしていたものだが、ケースを付けるために一度剥がした。

剥がすにもそれなりに力が必要だったから、かなりの粘着力だったが、本体には何かを貼られていた形跡は全く残っていなかった。質のよいシールを使っているということなんだろう。

それからケースに貼り直したんだけど、粘着力は落ちてないみたいでよかった。

Fire HD 8 + ケース + MOFT X

ケースはキレイに成形されていて、ボタンの位置などはちょうどよく作られている。

ケースのボタンがちょっと硬い

ケース越しにボタンを押すと、ちょっと硬いのが気になる。

何度も押しているといい具合になるのか、このままの硬さなのか。できればもう少しソフトになってくれると押しやすいのだが。

それにしても、Fire HD 8 + ケース + MOFT X + 画面保護フィルムと、いつの間にやらあれこれと装備品が増えたものだ。

ケースを付けたら、やっぱりそれなりに重たくなってしまった。

この300g~600gくらいの間って、大した重さではないのだけれど、それでも私には片手で気軽に使えていたのが、ちょっと片手だと辛くなるなと思う境目があって、できれば軽く済ませたかった。

だからケースは付けなかったんだけど、一度落としてしまったのだからこの処置もやむを得まい。

まあ、いい具合に装着できたし、これで守備力も少しは上がったことだろう。

できればもう落としたくないが、これでもしものときのための保険はかけることができた。と思う。

レビュー

Posted by junchan