浅間山を眺めながら朝食兼役員会議をしていると、GWが終わったことを感じる

今朝は地元のパン屋「ココラデ」さんで朝食を食べた。

こちらにはちょくちょくこうして朝ごはんを食べに来ていたりする。

今日のテラス席は、浅間山がいい具合に見れて気持ちよかった。

浅間山を眺めながらの朝食

本当はこのまま外で食べようと思ったんだけど、吹きさらしの風が寒かったので、すぐ店内に戻ったけど。

こうしてゆったりこのお店で朝食をしていると、「ああ、ゴールデンウィークが終わったんだな」と思う。

ゴールデンウィーク中は開店前から長蛇の列になっているのを見かけていて、とてもじゃないが行く気になれなかった。

地元が観光地だと、連休や土日というタイミングで、こういう「ちょっといいスポット」に行こうとするとハマるのだ。

我々としては、そんな日にあえていくこともない。

地元民として、日常の中で楽しむのがいい。

人気のパン屋さんで、朝にゆったりとした時間を過ごす贅沢。

こういうのが田舎に移住したことの特権だろう。

今朝も奥さんと2人で役員会議などしつつ、いい時間を過ごしたのだった。

ココラデ

おでかけ

Posted by junchan