水出しコーヒーが程よくアイスコーヒーを飲みたい欲求を満たしてくれるので愛用している

ここ2~3年前くらいから、水出しコーヒーを愛用している。

水出しだと抽出するのに時間がかかるが、低温抽出することでカフェインの量は減るそうだ。

夏場はアイスコーヒーをがぶ飲みしたくなるから、水出しコーヒーも合わせることでカフェインの量を調整していたりする。

あと、冷却方式で作るアイスコーヒーとはまた違った風味と味わいがするので、そういうのも楽しい。

水出しコーヒー

そんなわけで、水出しコーヒーを楽しんでいるのだが、水出しコーヒー自体は銘柄も少ないし、販売店もそんなにはないようだ。

まあ、水出しという抽出方法が本流ではないからだろう。もちろん、普通のコーヒーを水出し抽出してもよいのだけれど (昔はそれもやっていた)、どうせなら水出し用に調整されたものの方が美味しい気がする。

楽天で探すといくつかは水出しコーヒーを販売しているお店を見かけるが、このところ「澤井珈琲 Beans & Leaf」さんという店舗のものをよく仕入れている。

あと、デカフェの水出しコーヒーを探してみてもほとんど見つからない中で、こちらのお店ではデカフェの水出しコーヒーも扱っており、おかげでハードリピートしている。

ここ数年は、夕方にカフェイン調整されていないコーヒーを飲むと、寝付きが異常に悪くなったことがあって、午後はデカフェにするようにしているのだ。

こちらのお店の水出しコーヒーは、5~8時間で飲み頃になるとのことで、朝起きたら、まずは水差しに水を入れて、コーヒーのパックを突っ込み、冷蔵庫の中に入れておく。

そうすればお昼くらいには飲み頃になるから、デカフェじゃない方は昼食前後で飲みきっている。

そして、デカフェの方はそのあとから、夕方くらいに飲んでいる。

夏場になると、こんなふうに水出しコーヒーを作って、飲むサイクルになっていたりして。

今年もそんな時期がはじまっていて、毎日水出しコーヒーを作っては、美味しくいただいている。

あまりスーパーでも見かけないし、なかなか適度な水出しコーヒーを手に入れるのが難しい中、「澤井珈琲 Beans & Leaf」さんは楽天でポチれるからとてもありがたい。

この夏もたくさん水出しコーヒーを飲むことだろう。

レビュー

Posted by junchan