Fit Boxing サイドステップはほとんど反応しないので完全に諦めた。ミス連発になるのは不愉快だが、気にしていたらフィットネスにならないので。

2020-04-29

Fit Boxingを継続的にプレイすることで、1日15分くらい体を動かす時間が取れている。

Fit Boxingはいわゆるボクササイズで、ジャブやストレート、アッパー、フックなどのパンチ動作がメインになり、それに追従してサイドステップや前後ステップなどの移動動作、ダッキングやウェービングなどの体全体を動かす動作などもプログラムの中に含まれている。

どうも私はパンチ動作はほぼ完璧なタイミングで出せるのだが、移動動作や体全体を動かす動作は反応しないことが多い。

特にサイドステップはほぼ反応しない

移動と同時に腕を微振動させれば反応率はあがるけど、本来の動作と関係ないし、そういう練習には意味がないわけで。

そうやってサイドステップを成功させることに意識が行くとパンチがおろそかになり、あまりいいことがない。

あと、ステップが失敗するとそれに連動して直後のパンチが認識されないとかもあるし、一連の動作のリズムも崩れてしまう。

パンチだけならほぼ100%成功するが、サイドステップが入ってくると4割近く失敗扱いになる上、「落ち着いて動いて」とか「ステップが苦手だね」とか言われるのはシャクなんだけど、これはもう仕方がないのだろう。

もういっそのこと、サイドステップは諦めることにした

カラダ年齢で言うと、パンチだけなら18~24歳くらいになるが、ステップが入るとミス連発のため30歳近くなる。

Fit Boxing 今日のサマリ

これもまあシャクなんだけど、そういうゲームなんだから仕方がないよなぁ・・・

そんな感じで、レッスンの中にサイドステップが入ると気持ちよくできないし不満は残るのだが、それにくじけず、続けていこう。

こちらの記事もどうぞ!

Fit Boxing

Posted by junchan