平尾温泉「みはらしの湯」に通い詰めて、回数券を使い切るまで通ってみた

在宅ワークが通常になり、どうしても肩や腰に疲れを感じることが増えた。

そんなわけで、せっかく近くに温泉があるのだから、仕事上がりにフラッと温泉に行って、積極的に休養を取ろうと思い、行ってみたのが夏の頃。

本当に数カ月ぶりに温泉に行って、随分気持ちが良かった。

そこで、しばらく通い続けてみるかと思って、回数券を買ってみることにする。

回数券は6,000円で10回入れる

回数券は、大人であれば6,000円で10回入ることができる。

それからというもの、がんばってほぼ週1回のペースで通い続けてきた。

毎週、温泉に浸かって、体を休めながら、ボーッと考え事をする時間にもなって、いい時間になっていると思う。

たまには子どもらを連れてきたりして、子どもたちの気晴らしにしたりもした。

そうやって通っていたら、今日で回数券は残数が0になっていた。

残数0になった回数券

約3ヶ月で10回分を使い切ったことになる。週1ペースで通ってきたから、だいたい計算は合っている。

毎週のように、仕事上がりにフラッと出かけて、広々としたお風呂の中で小一時間ほど過ごし、物思いにふける時間というのは、退屈を感じることもあれど、有意義な時間だったと思う。

回数券は使い切ってしまったが、また買い足して通うとするかな。

問題は、これまでは暖かかったから、適当な格好でフラッと行けたのだけれど、これからガンガン寒くなり、気軽に行くにのは気が引けるようになることだ。夕方なんて普通に氷点下を切ってくるから、それなりの装備が必要になる。

そう考えると通うのが億劫になりそうだが、回数券の有効期限は1年あるし、そうなったら無理に通うのは諦めて、また暖かくなってきてから行けばいいかな。

ひとまず、温泉通いをしようと決めて、回数券を使い切るくらいは頑張って通ってみた。奥さんや子どもたちも協力してくれたし。よい時間だったと思う。

未分類

Posted by junchan